頭皮の過剰な皮脂分泌を改善

皮脂は毛穴の奥にある、皮脂腺というところから分泌される物質で、体の中で頭皮からの分泌が一番多いのではと言われています。
皮脂は頭皮を外部の刺激や乾燥から守り、髪の成長をサポートしてくれるとても大切な役割を果たしています。
ですから皮脂はある程度の量は必要になります。

しかし、様々な理由から皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。
さて、その理由とは一体何でしょうか?皮脂が増える原因としては、睡眠不足や偏った食生活など生活習慣の乱れ。
そして、過剰なストレス・ホルモンバランスの乱れ・男性ホルモンの増加等が考えられています。

その他にも、一般に市販されているシャンプーは香りや泡立ちが良く、値段もお手頃ですが、刺激があり洗浄力が強いので、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうのです。
その結果、逆に皮脂分泌の促進をしてしまうことに繋がります。
皮脂が過剰に分泌されると、頭皮のにおいの元になります。

過剰分泌された皮脂は毛穴に詰まり、時間がたつことによって酸化してきます。
それがにおいの元になっているのです。
「毎日ちゃんとシャンプーしているのに、何だかにおうなぁ」と感じている方は、頭皮から皮脂が過剰に分泌されていることが原因かもしれませんよ。

その他にも過剰な皮脂分泌は、抜け毛の原因にもなります。
髪の毛は毛根に届けられる栄養分によって成長していくのですが、毛穴が詰まっていると栄養が行き届かず、髪の毛が成長できなくなります。
そうなると髪がどんどん抜けていってしまいます。

それに加え、新しい髪が生えにくくなっているので薄毛の原因にもなっているのです。
過剰な皮脂分泌を改善するためには、やはり毎日のシャンプーを適正に行うことが一番の近道と言えます。
そこでお勧めなのが育毛シャンプーです。

育毛シャンプーは一般のシャンプーとは違い、不要な汚れや油分だけを取り除いてくれる自然由来の選択制洗浄成分を配合しているのです。
頭皮の潤いや健康を保ちつつ、余計な汚れや油分だけを取り除くことが出来ます。
頭皮環境を良くすることで、抜け毛・薄毛を防ぐことができるようになりますよ。
育毛シャンプーで頭皮環境を良くした後は、育毛剤http://www.tiltmedia.org/mou.htmlを使用して、頭皮の隅々まで栄養を届けてあげましょう。